FRP専門商社アチーブのブログ
(株)アチーブは、「FRPナンデモ “ゴザレ!!!”」のFRPの専門商社です。ここは、そんなアチーブのブログです。
プロフィール

アチーブ

Author:アチーブ
アチーブはFRPの専門商社として、『硝子繊維・カーボン繊維・ポリエステル樹脂・フェノール樹脂・FRP用工具』等々の販売とフェノールFRP製品(大型)をはじめ、『FRP成形型(エポキシ)・耐蝕タンク・FRPパイプ』等の製作、加工を引き受けています。

株式会社アチーブ
〒564-0032 大阪府吹田市内本町3丁目19番38号
TEL:0663832851
FAX:0663825821

http://www.achieve-f.co.jp/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FRP製エルボ
『エルボ』製品の特徴

FRP製エルボ
腐蝕環境下で使用されるエルボをポリエステル樹脂を使用し
社団法人強化プラスチック協会発行による
製品基準(FRPS・COOl-1985)に沿って製作しています。

エルボ1


1:エルボの口径は内径基準とします。
2:成形品は通常ビニールエステル系樹脂を使用した一体構造品です。
 20A~125Aは内径×1.5倍(R1.5)
 150A~500AはR1.0とします。
3:90度エルボの接合はバットジョイント(突合せ接合)となります。
4:その他、エルボ製作に関しご希望の配管仕様に応じた厚みも対応いたします。

エルボ2

45度エルボは90度エルボを2分割致します。
20A~125A :ウレタン型 R1.5
150A~500A :木型    R1.0

この商品の詳細についてはコチラ

当社は、エルボのみならず、FRPに関する様々なノウハウを持ち、各種製品もお取扱いしております。
FRPについて検討されておられる方は是非ご連絡下さい。

お問い合わせは下記アチーブのWEBサイトを参照下さい。
http://www.achieve-f.co.jp/
スポンサーサイト

テーマ:FRP関連製造業の商品 - ジャンル:ビジネス

硝子繊維
チョップドストランドマット

約50㎜にカットされたストランドをランダム方向に分散させて均一な厚みに積層し、マット上に成形した物で、強度の方向性が極めて少なく、FRP用基材として、ハンドレイアップ成型をはじめ様々な成型法に広範囲に用いられている。
ガラス1


ロービング

FRP用基材として応用範囲が広くしかも経済的な製品です、連続積層法、スプレイアップ法、プリフォーム法、FW法、SMC法などさまざまな成形法により自動車部品、工業部品、バスユニット、浄化槽、船舶、波板など広い分野で使われています。
ガラス2


ロービングクロス

ロービングを織った厚手平織りクロスです、均一な厚みと高い強度を要求される大型FRP成形品の補強材として使用されます。ボート、漁船、水タンク、薬品タンク、等 ・・・
ガラス3


クロス

ヤーンを織り上げたもので糸の種類、織り方、密度などにより多くの種類が有ります、目的や用途に応じ適切な品種を選ぶことが出来ます、平織、目抜平織、朱子織、綾織など織り方が有り電気絶縁用 (IC用クロス) などハイテク分野にも使用されている。
ガラス4


サーフェイスマット

フィラメントを平面上でランダム方向に均等分散させ結合剤により薄いマット状に成形した物で、成形品の表面に使用され平滑性、光沢、色彩の鮮明さが得られると同時に、耐蝕性、耐水性、耐候性が向上します。
ガラス5


テープ

クロスと同じ物で幅が330㎜以下を指す、電気絶縁用、防蝕用、目張り用などに使用されている。
ガラス6


当社は、硝子繊維のみならず、FRPに関する様々なノウハウを持ち、各種製品もお取扱いしております。
FRPについて検討されておられる方は是非ご連絡下さい。

お問い合わせは下記アチーブのWEBサイトを参照下さい。
http://www.achieve-f.co.jp

テーマ:FRP関連製造業の商品 - ジャンル:ビジネス

FRP製フランジ
施工が簡単で軽くて丈夫!
究極のFRP耐蝕フランジ!



『フランジ』製品の特徴

FRP製フランジ

腐蝕環境下で使用されるフランジをポリエステル樹脂を使用した社団法人強化プラスチック協会発行による製品基準(FRPS・COOl-1985)に沿って製作しています。

FRPフランジ1


1:フランジの口径は内径基準とします。
2:常備品はビニールエステル系樹脂を採用し一体構造品です。
3:常備品はJIS10K規格、配管内圧5kgf/c㎡(0.49Mpa)に対応する製品です。
4:その他規定外のフランジ配管内圧に即応したフランジ部厚さ、パイプ部厚さの製品も対応いたします。

特殊フランジFRP製ホースジョイント
(FRPローリー車等によくご使用頂いております)
FRPフランジ2


この製品に関する詳細はコチラ

当社は、フランジのみならず、FRPに関する様々なノウハウを持ち、各種製品もお取扱いしております。
FRPについて検討されておられる方は是非ご連絡下さい。

お問い合わせは下記アチーブのWEBサイトを参照下さい。
http://www.achieve-f.co.jp

テーマ:FRP関連製造業の商品 - ジャンル:ビジネス

FRP製パイプ
FRP製パイプ(耐蝕樹脂による強化プラスチックパイプ)
FRPパイプと一言で言っても、耐蝕・送風・支柱等に合わせ厚み使用樹脂、耐蝕については、樹脂の選定等あらゆる御要望にお応え致します。

腐蝕環境下で使用されるパイプを社団法人強化プラスチック協会発行による製品基準(FRPS C001-1985)に沿って製作しています。

FRP配管材料標準寸法
FRPパイプ2

FRPパイプ1


1:パイプの口径は内径基準とします。
2:常備品はビニールエステル系樹脂を採用しています。樹脂色にて長さ4000mmを標準としています。
3:製作は「すし巻」方法を採用し「ラセン巻」方法と区別しています。連続したガラス繊維となるように強度保持を優先しています。
4:パイプは耐蝕層と強化層すべて同一樹脂にて形成しています。
5:その他、パイプ製作に関しご希望の配管内圧に応じた厚みも対応いたします。

この製品に関する詳しい内容はコチラ

当社は、FRP製パイプのみならず、FRPに関する様々なノウハウを持ち、各種製品もお取扱いしております。
FRPについて検討されておられる方は是非ご連絡下さい。

お問い合わせは下記アチーブのWEBサイトを参照下さい。
http://www.achieve-f.co.jp

テーマ:FRP関連製造業の商品 - ジャンル:ビジネス

インサートノズル 鞘管
インサートノズル製品の特徴

腐蝕環境下で使用される機器でFRPライニング施工法を選ばれた場合に金属材料を保護する為に
一体成形品のインサートノズル(鞘管)をご使用される事をお薦め致します。

1:常備品はビニールエステル系樹脂を採用し一体構造品です

2:その他規定外のご希望に即応したフランジ部厚さ、パイプ部厚さの製品も対応致します

3:インサートノズルには全面タイプ(図ーA)と内フランジタイプ(図ーB)がありますので、注文時にご指示下さい

インサートノズル1

インサートノズル2

標準品の長さは200mmとしています。(15Aのみ180mm)

この商品の詳細についてはコチラ

お問い合わせは下記アチーブのWEBサイトを参照下さい。
http://www.achieve-f.co.jp

テーマ:FRP関連製造業の商品 - ジャンル:ビジネス



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。