FC2ブログ
FRP専門商社アチーブのブログ
(株)アチーブは、「FRPナンデモ “ゴザレ!!!”」のFRPの専門商社です。ここは、そんなアチーブのブログです。
プロフィール

アチーブ

Author:アチーブ
アチーブはFRPの専門商社として、『硝子繊維・カーボン繊維・ポリエステル樹脂・フェノール樹脂・FRP用工具』等々の販売とフェノールFRP製品(大型)をはじめ、『FRP成形型(エポキシ)・耐蝕タンク・FRPパイプ』等の製作、加工を引き受けています。

株式会社アチーブ
〒564-0032 大阪府吹田市内本町3丁目19番38号
TEL:0663832851
FAX:0663825821

http://www.achieve-f.co.jp/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FRPによる防水 -7
FRP防水の7回目は『トップコート工程』です。



着色塗料を塗布し紫外線や雨水等から防水層を保護し美しく仕上げる作業です。塗料の種類は各メーカーによって、ポリエステル系、ウレタン系と様々な特色を持った商品が有りますので、各メーカー仕様を用いて頂ければ良いでしょう。
ここでも、また均一にムラ無くですが、防水層保護目的が加味されますので下地が見えない事と膜厚が極端に厚くならないように気をつけて下さい。

防水納まり図例



かきこみ及び入隅処理
FRP防水7_2


出隅処理
FRP防水7_3


金属笠木
FRP防水7_4


水切りアングル
FRP防水7_5


サッシ廻り
FRP防水7_6


ドレン縦型廻り
FRP防水7_7


ドレン横型廻り
FRP防水7_8


基礎廻り
FRP防水7_9


貫通パイプ廻り
FRP防水7_10


立ち上がり巾木部
FRP防水7_11


手摺金物取合部
FRP防水7_12



簡単にFRP防水の工程を説明しましたが、まだまだ”防水・・・イヤ”FRPについての注意点等は説明しきれません、簡単なようで奥が深いFRP!
疑問点、商品、技術的問合せ等は、ご連絡下さい。
わかる限り、お答えします。
スポンサーサイト

テーマ:仕事の現場 - ジャンル:ビジネス

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/11/05 01:58】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://achievefrp.blog64.fc2.com/tb.php/23-069a65aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。